TAjiKA

四代目の日々を綴る日記です。

about

”TAjiKA”は、ハンドメイドならではといえる独特の風合いと、アン ティーク鋏のような優美なデザイン、そして申し分のない気持ち良い切れ味をあわせ持った、こだわりの一品に仕上がっています。

works

”TAjiKA”の商品はこちらから。


イベントのお知らせ
2011年02月28日


気づけばもう明日から
3月ですねー!
今年は例年の
2倍くらいの早さを
感じている今日この頃です。


そんなスピード感のある今年は
昨年までよりもっと皆さんに
お会いする機会が
増えそうな年になりそうです。



その第1弾イベントが
3月2日~15日まで
「菜の花 暮らしの道具店 in 新宿伊勢丹」
が伊勢丹新宿店 本館5Fで
開催されます。


あるご縁があり
今回お声かけ下さったのですが
少し前のblogにもご紹介した
平澤まりこさんも
3月12日( 土)3時より
「旅に出て、ものと出会って人と出会って」
というテーマで
トークイベントも
開催されるようです。
こちらもぜひ!


参加される作家さんは
有名な方ばかり。
ぜひその方を見るついでに
TAjiKAもご覧下さいませ。
詳細はコチラのblogで
ご確認下さい。
HP→菜の花 暮らしの道具店



このイベントは
商品だけですが
近々私も店頭に立つ
イベントもありますので
またお知らせしますね。
ではでは


 



<お知らせ>
昨日、お問い合わせ頂きました
五井様。もしこのblog読まれていましたら
おそらくメールアドレスが誤入力で
返信することができませんので
もう一度ご連絡頂けますでしょうか?
お待ちしております。


 


職人の手
2011年02月26日


そうそう!
最近、手を褒められました。



「なんか職人の手!」



だって。ウヒヒっ 
最初はキレイな手やなー
って皮肉られてましたが
もうすぐ5年経ち
少しは職人っぽい
手になってきた
ということでしょうか?


少しでも早く
「っぽい」という言葉が
取れるように
頑張ります!!


blog 005.jpg


あ、手の写真は
まだ届いてないので
また後日。


嬉しいときー!
2011年02月25日


昨年末だったか?
ササママルシェで
知り合った珈琲店の
ご家族が鋏を買いに
工場まで来て下さった。


三人それぞれ
自分の好きな鋏を
買って、嬉しそうに
帰られたのが
印象的だった。


そして、ついこの間
急に連絡が入って
何事か?と聞くと
その家族の息子さんが
高校卒業をされるそうで
みんなで担任の先生に
お礼のプレゼントを
するらしい。


そんな話を聞いただけでも
あ~、イイ話♪
と思うのですが
そのプレゼントが
うちのキッチン鋏に
決まったとのこと。


正直、びっくりした。
その子だけがプレゼント
するならまだしも
生徒みんなからとなると



「え~、ハサミ~?」


「もっとカワイイのあるやん!」



なんて言われたに違いない。
そんな声が聞こえてくる気がした。


でも必死に鋏の良さを
伝えてくれたに違いない。
工場で、私や父の話を
聞いていた目が
そう確信させてくれる。



大事な卒業のプレゼントに
うちのことを思い出してくれたこと
皆を説得してくれた(であろう)こと
ほんとに嬉しいな


それもきっと
きちんと伝えよう
としたからこそ
彼に伝わったんだと思う。


これから会う多くの人にも
その、一人一人に
一つ一つのこと
大切に、丁寧に
伝えていこうと思います。


 


マジメかっ!って
突っ込まれそうなので
最後は営業を(笑)


この季節、出会いや別れ
入学・新生活など
いろんなことがありますが
TAjiKA キッチン鋏は
gift box入りです!
宜しくどうぞ~

tajika01.jpg


あまから手帖
2011年02月23日


twitterを見た人は
もうご存知かも
しれませんが
本日、2月23日
あまから手帖3月号
発売です!


あまから.jpg


この中の
「匠の逸品」という
コーナーの中で
TAjiKAキッチン鋏を
紹介して頂いています!


本屋さんへ行かれたら
ぜひ見てみて下さい。
ではでは


TOKYO
2011年02月21日


長く引っ張った
東京レポも最終。


最終目的地である
羽田空港国際線ターミナルへ
行ってきました。


目的はもちろん
ランチキ×地場産業の
期間限定ショップの視察。
まぁ視察と言っても
写真撮ってきたくらいですが...。


 


羽田.jpg


 


羽田2.jpg


 


羽田3.jpg


 


羽田4.jpg


秋の開港時、ニュースでよく見た場所に
自分が来てるのは変な感じでしたが
人は少し落ち着いていたかな?
でもやっぱり多かったです。


販売自体はそれほど多くないようですが
あれだけの人に見てもらえるのは
すごいことですよね。
こういうこと続けていかないと。



ここ数年は、半年に1度の
ペースで来ている東京。
人の多さや速く感じる
生活スピードには
どうも慣れませんが
刺激を受けることは
やはり多いです。
会いたい人と会える
っていうのも魅力かな?
今回も思わぬ出会いが
いくつもありました。



人と人が繋がっていく
想いが繋がっていく



人にしてもモノにしても
一つ一つの出会いを
大切にしていきたいですね。
ではでは