TAjiKA

四代目の日々を綴る日記です。

about

”TAjiKA”は、ハンドメイドならではといえる独特の風合いと、アン ティーク鋏のような優美なデザイン、そして申し分のない気持ち良い切れ味をあわせ持った、こだわりの一品に仕上がっています。

works

”TAjiKA”の商品はこちらから。


今日の1冊
2010年09月30日


9月も今日で終わり
なんですねー。
暑い日が続いていたので
季節感なくなってました。
10月。もう秋ですもんね。



久しぶりに
今日の1冊、再開。


今日紹介するのは
私がデザインとか
アートというものに
興味を持ち始める
きっかけになった人の
作品集。


mm inventory.jpg


m/m paris
の「inventory」という本です。
最近知りましたが
限定3000部らしい。



たぶんm/m parisを
知っている人は少ないかも?
でもビョークのアルバム
「Vespertine」の
アートワークを担当しているので
見たことある人は多いかも?



写真の上にキレイな色使いの
グラフィックを重ねている
(コラージュと言って良いのか?)
バレンシアガの広告ポスターが
一番のお気に入りです。
でも画像がないので
他ので勘弁。。


mm 展示.gif


mmparis 2.jpg



上はアルファベットシリーズ。
下はカルバンクラインの広告。
見ればm/mだとすぐ分かる
作品が多いですよ。
もう1つ好きな作品があって
それは雑誌持ってたと思うので
またアップします!



明日はちょっとお知らせを。
お楽しみに♪
ではでは


久々に出没
2010年09月28日


しました。
彼は突然やって来ます。



今回もそうでした。



部屋で動く黒い物体。



動きが早いので
アイツかー!と
新聞を振り上げようとしたその時
ちらっと見えました。


 



しっぽ。


 



というわけで
みなさんが嫌がるアイツではなく
この子でした


ヤモリ.jpg


ヤモリさん
「さん」付けると
あの人みたい。


ヤモリは昔から
害虫から家を守る
ということで守宮とか家守
と呼ばれていたそう。


私も家の中で見つけたら
そっと捕まえて
外に逃がしてあげます。



これからも多鹿家
守って下さいねー
ヤモリさん!!


TOKYOレポート~その3~
2010年09月26日


東京2日目は
前回お伝えした企画展と
いろんなショップやら
行きたかった所を
まわってきました。
では写真で


 


BATON.jpg


花木屋.jpg


クラシコ 2.jpg 


クラシコ.jpg


イモ.jpg


イモ2.jpg


 


デス。



一番上は「PASS THE BATON」
というお店。
前に紹介した本(libertines)にも
紹介してあったお店。
説明すると長くなりそうなので
ネットで探すか本読んで下さい(笑)



次は、根津という駅の
近くにある「花木屋」さん。
以前読んだ本(おもしろいのでまた紹介します!)
に掲載されてて
雰囲気がすごく良く
ずっと行きたかったお店。
オーナーさんと話してみたかったけど
お客さんがいて断念。。
また行こう。



花木屋から5分ほど歩くと
いろんなショップが点在する
通りに着きます。
そこから少ーし
離れた場所にある「classico」さん
TAjiKAのハサミも
扱って頂いてますし
服なども置いてあります。
オーナーさんのセレクト、好きです。
本当に良い物ばかりなので
ぜひぜひ行ってみて下さい。



で、その帰り
駅に向かっていたら
美味しそーな匂いが!
大学イモです。
東京では有名?
全国でも有名?
なのでしょうか?
看板にもいろいろ
書いてありました。



家に帰ってから
みんなで食べたのですが
あんな美味しい大学イモ
食べたことありませんっ!
また買いに行きたい。
といわず、通販で
買っちゃおうかしら?
とコメントも主婦化
してしまうほど旨かったっす!
まだ食べたことない人ぜひ!!


 



というわけで
東京レポートは
これにて終了です。
今回も2日間で
バタバタのスケジュール。
でも実りある
出張でした。


次回は何書こうかなー?
本かなー?
お楽しみに♪
ではでは


TOKYOレポート~その2~
2010年09月22日


東京2日目は
いろんな所に行きました。
今日はその中でもこちら


松屋銀座.jpg



大きくすると


松屋銀座2.jpg



松屋銀座にて開かれていた
「銀座目利き百貨街」(リンク
催事場には入場料のいる
展示・販売スペースと
日本中の良い道具が集まった
手仕事直売所が併設。


友人に招待チケットを
もらったので
どちらも見てきました。



まず展示・販売スペースは
日本の著名な方々49人が
商品をセレクトして展示・販売を
行うという企画展。
それぞれのブースには
商品や職人にまつわる
エピソードが添えてあり
共感できる話もいっぱいありました。


中には、作りかけのハサミも
7、8000円ほどで販売されており
すでに売約済みも2本。。
ここだけの話、



「うちにはいっぱいあるのになー」



と思いながらも
あれが良いと思う人もいる
価値観の多様性に
改めて気づかされました。
その人にとっては
うちの工場は宝の山ですね(笑)



企画展の方は
すべてのブースを
じっくり読んで回ったので
1時間半くらい。
そこから外の直売所へ。


以前からの知り合いが
いっぱいいらっしゃって
久しぶりの方も多く
置いてある道具もそうですが
人の温かさが感じられる
良い空間でした!
企画展をじっくり見すぎて
ゆっくりもできなかったのですが
甥っ子のプレゼントを
買って会場から出ました。



この企画展に行って感想を。


ほんとにすごい人でした!老若男女問わずひっきりなし。
こんなにも日本のプロダクトに関心があるとは...
もしかすると雑誌など昨今の日本ブームによるものかもしれない。
著名な方が企画しているから集まってきているだけかもしれない。
でも、きっかけは何にしろ日本製に興味を持つ人が増え
広まったことは間違いありません。
雑誌等メディアに出てハサミを広めるための努力はしていますが
この企画展を見て、まだまだ私にはやれることがある!と感じました。
これが今回東京に行った最大の収穫です。


 



頑張りますよー!!
次はTOKYO最終号。
立ち寄った素敵なお店を
紹介したいと思います。
ではでは


TOKYOレポート~その1~
2010年09月20日


お待たせしました。
ようやくTOKYOの模様を。
ずら~っと写真並べるので
まずは見て下さい。


biotope.jpg


biotopeさん(HP→http://www.biotope.biz/)


 


yard.jpg


YARDさん(HP→http://www.yard-landscape.net/)


 


glass.jpg


glass 2.jpg


STUDIO PREPAさん(HP→http://www.prepa.jp/)


 


bodco.jpg


bodco2.jpg 


bodcoさん(HP→今作成中みたいです。。)



ではまず上から。
biotopeさんは
北欧の雑貨が中心です。
オーナーさんが自ら買い付けに
行かれているそう。
今時の言葉で言うと
「ジェットセッター」
ですな。
行動力すごいです!



次はYARDさん。
写真の通り
緑を扱うお店です。
バリカンを一緒に作った
VALLICANSとも
親交が深いようで
毎年出展されているのに
今回初めてお話しました。
レゴみたいに組み合わせられる
プランターが欲しかった。



次はSTUDIO PREPAさん
今回初出展?のはず
私はお取引の話ができないので
既に知っている人か
紹介してもらって話す
感じなのですが
写真2枚目の
ガラスの製造道具の
ハサミがどうしても
気になって
声をかけてしまいました。
職業病ですね。。


その職人さんと
仕事の話、道具の話で
盛り上がりました。
仕事は違えど手仕事を
されている方って
似てるなと感じました。



最後はbodcoさん。
実は東京に行く前日
本屋でHugeという雑誌を
読みました。。
その中に載ってたのが
bodcoのカットソー。
コレ欲しいなー!と
思っていた所
出展されていてビックリ!!
思わず運命感じて
しまいました(笑)
メンズもレディスも
あるらしいです。
要チェックですよー!


恐る恐る声かけると
すごく丁寧にいろいろ
お話して下って
ハサミの話もし
今度の展示会に
呼んで下さるってー♪
なんともテンションの
あがる出来事でした。



その他
写真撮れずですが
f/styleさん、モリカゲシャツさん
dieciさん、ミナペルホネンさん
dantan(haus)さん、もちろんvivovaも
まだまだいっぱいいますが
久しぶりにお会いする方も
そうでない方も
沢山の方と再会することができ
元気頂きましたー!
刺激いっぱいの
東京1日目でした。


 



・・・つづく。